割安株を買い続けるだけのブログ

日本と米国市場の割安株の考察と株を買った結果など書いています『貯蓄から投資へ』が当たり前な世の中になるよう情報を発信しています

日本株

NTT日本電信電話が株式分割を発表し配当金も増額へ

2023年5月12日にNTTが出した決算に衝撃が走りましたね!増益で配当金も5円増配してきて、1対25の株式分割を発表しました。今後、NTTの株を買うべきかどうか?書いていこうと思います

マクドナルドとJTから株の配当金を頂きました

2022年12月末権利分の配当金をもらいました!日本マクドナルドホールディングスからは配当金の他に株主優待も届きました

中期経営計画や増配を発表した三井物産 株価が下がった理由

2023年5月2日14時、三井物産が場中決算を出しました。大台の純利益1兆円!みたいな感じの見出しで実際に好業績だった訳ですが場中決算を出した瞬間に株価は大きく下がりました・・・それは何故なのか?理由を解説します

2期連続最高益の信越化学工業の株、買い時か

日本最強優良企業の一角『信越化学工業』の株が今、買い時かもしれない。そう思う理由について書いていこうと思います

ローソンが決算で強気の株主還元を発表 未来の高配当銘柄へ

ローソンの決算かなり良かったですね。増配もありましたしコロナで減った客足が回復しつつ、中国アジアへの出店加速、株主還元強化など発表されていました。株価の方も大きく上昇しましたが、ローソン株に投資できるのか?を書いていこうと思います

長期株式投資において買ってはダメな銘柄と業種

今回は株式投資するにあたってあまり儲からない(下手すると損する可能性が高い)銘柄や業種とその理由を書いていきます

2023年版マクドナルド株主優待券で1番お得なメニュー

マックから遂に株主優待が届いたので1番お得(値段の高い)メニューは何か調べてみました!又、優待券使用の際の注意点も書いていきます

三井物産の株価が上昇した理由と株で資産を増やすコツ

3月31日(金)、三井物産の株価が+7.61%と暴騰しました。今回はその理由解説とこのような株価上昇の恩恵をうける為のコツを書いていこうと思います

3月29日の配当権利日前に買い増しした高配当銘柄

配当権利を得るために僕が3月29日までに買い増しした銘柄と株数を書いていきます。それとどうしてその銘柄に投資したのか?のロジックも書いていきます

ジャックスの増配率が半端ない!最強の高配当銘柄の一角

長期高配当狙いなら必ず保有しておかなければならないレベルの超優良銘柄「ジャックス」。改めて見てみるとバケモノです

シリコンバレー銀行破綻クレディスイス買収、株は買い場

2023年3月後半、今世間を賑わせている話題と言えばsvbシリコンバレー銀行の破綻、シグネクチャーバンク破綻、クレディスイス買収ですよね。この混乱によって株は売られました特に銀行・金融企業の株は大きく売られ、配当利回りの観点からすると美味しい水準…

PBR1倍割れ銘柄が減少 今後の日本株投資戦略

低PBR低PERの割安企業の代表格である商社株の多くが年初来高値を付けておりPBRが上昇してきました。三井物産や伊藤忠商事は既にPBRが1倍を超えはじめました、今後、どのような投資戦略をとれば良いのか考えてみました

未来の高配当銘柄か?日産自動車への投資が面白そう

日産自動車<7201>への投資が面白そうです、うまくいけば将来的に高配当銘柄になりインカムゲインとキャピタルゲインの両取りが出来るかもしれません

日本製鉄への投資は今はやってはいけない理由

2023年2月現在、割安&高配当銘柄として日本製鉄<5401>が人気で、株価が絶好調に上昇しています。自分はこの状況で日本製鉄への投資は危険だと考えているのでその理由について述べていこうと思います ※当ブログでは割安であり高配当銘柄を長期ホールドする…

配当利回り3.4%になったキリン株は割安か?

2023年2月16日現在、キリンホールディングスの配当利回りは3.4%になっています株主優待の価値を1000円とするとトータル利回りは3.9%になり、高配当銘柄の領域になっています

低PER低PBRで業績好調な割安高配当の倉庫銘柄比較

新NISAが導入される前に割安で高配当で業績好調&安定している企業の株を仕込んでおきたいです、倉庫銘柄が比較的、割安なまま放置されているので代表的な倉庫銘柄の比較した記事を書いてみました

いきなりステーキ株価復活のシナリオ

ペッパーフードサービス<3053>が展開する「いきなりステーキ」の株価復活シナリオについて書いていこうと思います、ただ個人投資家として楽観論というかポジティブな捉え方が多いです

配当利回り7.3%日本たばこ産業JT株は割安か?

2023年1月15日現在、JT株が割安かどうかをテーマに記事を書いていきます

2022年に日本株と米国株から貰った配当金の総額

早いもので2022年ももう終わってしまいました。FRBにより金利上げ、ロシアによるウクライナ侵攻から始まり資源・原油高、中国の習近平国家主席の続投、日銀による為替介入とサプライズ利上げ、中国への先進半導体の輸出規制、インベストインキシダ等・・・さま…

2022年6月に日本株式から受け取った配当金

【メモ内容:銘柄名 持ち株数 税引き後の受取額】 ・三菱UFJ:300株(14.5円×300=3,467円) ・三井住友FG:40株(105円×40=3,347円) ・藤商事:75株(25円×75=1,495円) ・NTT:275株(60円×275=13,149円) ・KDDI:100株(65円×100=5,180) ・ソフト…